TOP > 貸出機器・スタジオ・会議室 > イベントを開催しよう

様々なイベント開催の協力をします

大阪市のデジタルメディア産業の振興と育成や、ビジネス創出につながるイベントの開催に協力します。会場・設備の利用料減免や広報協力など開催に関し協力いたします。ファシリテーター・メンターの紹介、交流会のケータリング紹介などもご相談対応いたします。開催計画を伺い審査の上、ご協力させていただく内容を相談させていただきます。

イメディオが開催協力できるイベント
開催目的・内容
  1. デジタルメディア産業振興やデジタルファブリケーションビジネス創出に合致しているイベント。 例えば、産業振興、ビジネス創出につながるIT、映像・音響制作、コンテンツ制作、ゲーム開発、アニメ、アプリ、IoT、マイコン、デジタルファブリケーショ ンなどのイベント、セミナー、研究会、ミーティング、ハッカソン、交流会、展示会等。
  2. 参加者が概ね15人以上のセミナー・イベント、研究会、勉強会、ミーティングであること。8名以上のPCレーニング ルームを利用したイベント。
公益性 公益性があること。特定企業・団体の利益を目的としたものでないもの。
参加費など
  1. 原則、参加費が無料、もしくは実費程度のイベント。
  2. 収益を目的としたイベントでないこと。
開催日時 (原則)開館時間内 平日 午前10時~午後6時
条件
  1. ソフト産業プラザイメディオの共催イベントとすること。
  2. イベントの開催成果をイメディオに報告していただけること。
  3. 主催者から参加者に、イメディオのFacebook、Twitter、LINE、メルマガ等への登録および、購読を促進していただけること。
  4. 主催者から参加者にイメディオのパンフレット等の配布および、イメディオの施設・事業紹介にご協力いただけること。
  5. ソフト産業プラザ「共同利用施設・機器 利用規程」に定められる規定内で開催されるもの。
  6. ソフト産業プラザ イメディオが承認するもの。

※上記に該当しない場合でも有料施設利用はできますので、お問い合わせください。

多様なイベントに対応する充実した施設・バックアップ

少人数~50名を収容する施設があります。各会場の組み合わせによって大人数のイベントにも対応します。wi-fi完備。

活用事例

  1. 事例1【50名以内の研究会】

    • 講義室(本番会場)
    • プレゼンルーム1(主催者事務局)
    • コワーキングスペース(交流会)
  2. 事例2【10名程度のPCハンズオン研究会】

    • PCトレーニングルーム(ワークショップ会場)
    • プレゼンルーム1(主催者事務局)
    • 交流サロン(交流会)
  3. 事例3【70名程度のアプリ開発ハッカソン】

    • ビジネスカフェ(本番会場)
    • プレゼンルーム2(主催者事務局)
    • 応接室(来賓控室)
    • ライブラリー(交流会)

バックアップ

  • ・ファシリテーター・メンターの紹介
  • ・広報協力(イメディオメルマガ・ホームページ・イメディオ内でのチラシ配布)
  • ・ケータリング、2次会会場、周辺施設のご紹介

イベント開催について
ご相談ください

イベントの開催日時、目的、種類、参加対象者、人数、前回の開催実績(参考URL)、利用したい機器、施設などイベント計画をご連絡ください。

  • お問い合わせフォーム

過去に実施した共催・協力イベント

  • ・ノベルゲーム制作勉強会
  • ・Unity 制作勉強会
  • ・ゲームシナリオライター勉強会
  • ・Clojure勉強会
  • ・大阪3Dプリンタービジネス研究会
  • ・音楽トーク番組Ustream生放送
  • ・マンガアニメフェスティバル
open